車買取 下取り

車買取と下取りの違いは、3つ。下取り査定額アップのコツは?

車買取と下取りの違いは、3つあります。

 

1つ目は、「車買取は中古車を車買取店が買い取る」のですが「下取りはディーラーが新車を売る時に中古車を引き取る」という点です。 

解説中の女性

 

2つ目は、「車買取は中古車を車買取店が現金で買い取る」のですが「下取りはディーラーが新車を売る見積りの中で中古車下取り額が値引きされるだけ」という点です。つまり、車買取では現金を受け取れるのに対して、下取りは(値引き額となるため)現金を受け取れません。 

 

3つ目は、「車買取では、車買取店がどこのメーカーの車でも買い取る」のに対して「下取りはディーラーが自分のメーカーの車のみ引取る」という点です。ガリバーやアップル、ラビットなどの車買取店は、どこのメーカーの車でも買取ります。それに対して、トヨタのディーラーは基本的にトヨタ車のみ下取りします。

 

注意したい点は、一般的にディーラーよりも車買取店が高く売れると言われています。

 

その理由は、ディーラーは「新車を売るのが仕事」に対して、車買取専門店は「中古車の売買が仕事」だからです。

 

ディーラーは自分の新車が次々と生産されてくるので、新車を売る事に必死です。そのために、自分のメーカーの中古車のみを下取りとして引取ります。

 

それに対して車買取店は、買い取った車が全て売れてしまうと在庫が無くなってしまうため、ニーズのある中古車を買いたいと考えています。車種によっては在庫が無くなってしまうと車買取店は必死に車を買おうとします。これが買取店によって、価格差が予想以上に大きくなる要因にもなっています。

 

なので、下取りよりも、こちらの完全無料車買取一括査定サイトを利用すれば自宅に居ながら高価買取りをしてくれる車買取店の査定額をネットで比較できるし、無料出張査定もしてくれて楽チンなのでオススメです。

 

↓完全無料の車買取一括査定サイトはボタンをクリック
車買取一括査定サイトはこちら

 

 

愛車の下取り査定額をアップさせる方法は?

車買取専門店のほうが金額のメリットはあっても、車の売買が一箇所で済む手間や時間短縮を考えるとディーラーでの下取りが良い、と思う人もいるでしょう。

 

そのような方が気になるのが、「愛車の下取り査定額をアップさせる方法」でしょうか。愛車の下取り査定額をアップさせる方法は、下取り査定額と車買取店の買取り額を比較することです。

 

そのためには、ディーラーに行く前に愛車売却価格の相場把握はしておくべきです。
相場を把握せずにディーラーを訪問すると「愛車の下取り額(実は、車買取店の相場以下)が高く出たと喜んでいたら、新車の値引き額が極端に少なかったり」することも。具体的には、愛車売却の相場が100万円だったとします。これを把握せずにディーラーに行くと営業マンが「愛車の下取り額は70万円まで精一杯がんばりました」と言われ、オプション装置をたくさん付けた新車の値引きは10万円だけとか。。。
事前に中古車の相場を正確に把握することで、その様なリスクを避けられます。

 

ネット検索で車種や年式、走行距離などを入力して査定額の相場を検索することも出来ますが、データが古かったり価格帯が広すぎて正確な相場が分からないものが多いです。
こちらの車買取査定サイト ランキングの第1位で紹介している「Goo買取」ならあなたの愛車の売却相場をカンタンに把握できます。Goo買取は『簡単入力で買取候補店の一覧が多数表示された中から好みの買取会社を選んでオンライン無料査定を依頼』するものなので、ディーラーでの下取りを考えているなら2〜3社だけにオンライン無料査定を依頼するといいです。

 

ディーラーでの愛車の下取り額が、車買取店より小さかったら、その旨を伝えて「下取りは中止して車買取店での買取り」にするか「ディーラーの下取りを車買取店の査定金額までアップしてくれたら下取り」を選ぶか、ディーラーに相談するように価格交渉してみましょう。

 

事前の相場把握、もしくはディーラーよりも高価買取りが期待できる、こちらの完全無料の車買取一括査定サイトを利用しましょう。
↓平塚市の完全無料の車買取一括査定サイトはボタンをクリック
車買取一括査定サイトはこちら

 

≫あなたの愛車の最高額を一括査定でチェックしてみよう

 

 

おすすめの人気記事
車買取専門店・業者の口コミ・評判をランキング形式で比較します。アップル・ビッグモーター・ガリバー他の評価は?